一連の嵐が去って「台風一過」という言葉がぴったりな形で、 昨…
Continue Reading